Skip to content

カテゴリー: ドイツ代表

ドイツ代表 W杯2018 新ユニフォームご紹介!!

ドイツ代表が2018年ロシアワールドカップで着用する新ユニフォームが、サプライヤーは日本代表やスペイン代表、アルゼンチン代表などと同じ「adidas」です。まず、ドイツ代表 2018 ユニフォームのホーム モデル写真を御覧ください!

写真1

2017年11月6日に2018ワールドカップで着用するホームモデルを発表した。新ユニフォームは優勝した1990年W杯モデルに触発されたデザインで、1990年大会当時のグラフィックはドイツ国旗色の3色だったが、今回はモノクロームでスタイリッシュな雰囲気となります。

写真2

今、ドイツ代表 W杯へ向けた2018 新ユニフォーム詳しく紹介をいただきます!

デザインコンセプト:

フロントの中には、前回大会の証となるチャンピオン・エンブレムをプリントして、右胸にはサプライヤーロゴもつけています。肩には、アディダス象徴としているの「三本線」が両肩に配置しています。首部分の裏側にはドイツ語「チーム」、「集団」を意味する代表チームの愛称“Die Mannschaft”をプリントして、ブラックとグレーを合わせてシンプル的なデザインです。

サポーター観戦時の着用を目的に作られたレプリカユニフォーム、横幅などに余裕のあるシルエットを採用します。

vネックを採用しています。

お持ち帰りたいファンたちは是非こちらへ。

 


Leave a Comment

ドイツ代表 2016 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ

germy-home-euro

特別価格:4215

【メーカー】
Adidas

【メーカーカラー】
ホワイト

【特徴】
・サポーターの観戦時の着用を目的に作られた【レプリカ】モデルの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。
・EURO 2016着用モデル。
・フロント中央には過去の栄光を表現した「成功のバーコード」のグラフィックで入れられている。
・メーカーロゴは刺繍。
・左袖に書いてある「54-74-90-14」はワールドカップ優勝の年を表しています。
右袖に書いてある「72-80-96」はEURO優勝の年を表しています。
・フロントにワールドカップ優勝パッチ付き。
・首元には国旗カラーがさりげなくついてます。
・協会エンブレムは織りワッペン縫い付け。
・メーカーロゴ、協会エンブレム上の星は刺繍。

【機能】
CLIMACOOL:優れた換気・除湿機能でボディをドライで快適に保ち、プレーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出します。

【素材】
ポリエステル100%

【デザイン コンセプト】
ドイツ代表 2016 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカは主に白の色を用いました。リンガーTシャツのデザインで、ファッション感も出てきます。ユニフォームの前面に、メーカーロゴや協会エンブレム、FIFAマークの刺繍が縫い付けています。フロント中央には過去の栄光を表現した「成功のバーコード」のグラフィックで入れられています。このユニフォームはインポートサイズ表記で、オフィシャル ネーム&ナンバーのマーキング加工対応できます。

 

purchase


Leave a Comment